風呂.png

Takara standard​

耐震システムバス

​ホーローパネル

ホーロークリーン浴室パネル

パーフェクト保温

​フレーム構造架台

永く愛されるバスルームであるために

​Takara standardがこだわっていること。

01

|ホーローとは

金属の表面に、ガラス質の釉薬(ゆうやく)を吹き付け、高温で焼き付けたものをホーローと呼びます。

美しい壁

|洗剤なしでらくらくキレイ

シャンプーや石けんの飛び散りで、実は汚れているバスルームの壁。カビやニオイのもとになるこれらの汚れも染み込まないため、普段のお手入れは入浴後にシャワーとスポンジで洗い流すだけでOKです。

|いつまでも変わらない清潔感

傷に水垢やカビなどの汚れが入り込むと、キレイに落とすのが難しくなってしまいますが、ホーロークリーン浴室パネルなら大丈夫。傷がつきにくいので、長年使ってもお手入れのしやすさは変わりません。

​※ホーロークリーン浴室パネルの表面に限ります。

|ベースが金属だから遊びや収納に活用できる

「どこでもラック」を使えば、家族の成長にあわせて棚の数や位置を変更するなど、自由度の高い収納が実現。子供のお風呂選びにも最適です。

|極厚の保温剤を標準装備

あらかじめ工場で吹き付けた極厚の発砲ウレタンが、外気を遮断しつつ室内の熱を逃がさずキープ。冬場でも結露がつきにくく、快適に入浴できます。

|ガラス由来の美しい艶

表面がガラス質のホーロークリーン浴室パネルは、照明や外光をやわらかに反射。光に照らされたパネルの艶めきが、至福のくつろぎ時間を演出します。

汚れ.jpg
SB_005783.JPG
保温材.jpg

|浴室全体を保温材で完全防備

02

浴室のあらゆる面に分厚い保温材を施すなど、冬場でもしっかりあたたかさをキープできる、タカラスタンダード独自の「パーフェクト保温」。そのほとんどが標準装備なのも、ご好評いただいているポイントです。

|追炊きが減る、高断熱浴槽&断熱風呂フタ

浴槽外側に保温材を吹きつけた高断熱浴槽と、保温材入りの断熱風呂フタをセットで使えば、あたたかさ長続き。追炊きの回数が減り、光熱費の節約にもなります。

​断熱風呂フタとセットなら4時間後の湯温低下をわずか2.5℃以内に抑えます(JIS準拠)

続くぬくもり

03

揺れに負けない構造

|フレームでバスルームを支えるから揺れに強い

一般的なシステムバスは、数本の短い支柱によってその荷重を支えていますが、タカラスタンダードでは独自に頑丈なフレーム架台を開発し採用。過酷な三次元耐震実験で実証された高い耐久性で、家族の安心を支えます。

耐震システムバス.jpg

出典元:Takara standardカタログ

システムバス 戸建住宅用 2021.3版